【医師監修】シミの種類別!シミ取りレーザーがおすすめのクリニック12選

shimi

一口に「シミ取り」と言っても、シミの種類によってレーザー治療の方法がかわります。クリニックごとに対応している治療が異なるため、この記事を参考に、シミをきれいに取り除けるあなたにぴったりのクリニックを見つけましょう。

▼この記事を監修してくれたお医者さんは…

都内のクリニック勤めの20代。
日々患者様の悩みに向き合って治療方法を提示しています。
自身も美容に関心が高いため、医師の観点から効果の高いものを選ぶようにしています。

シミには種類がある

シミといっても種類があります。シミの種類に合ったレーザー治療を受けられるかがお悩みの改善には重要です。まずは、自分のシミの種類を把握しましょう。

老人性色素斑

一般的なシミは、老人性色素斑です。20代頃から気になり始め、色は濃くはっきりしています。おもな原因は紫外線で、日差しを浴びやすい頬骨のあたりにできることが多いです。

肝斑

左右対称に広がったシミは、肝斑です。原因は肌のこすりすぎや女性ホルモンの乱れ、ストレスなどです。30代以降にできるケースが多く、頬骨から目尻のあたりに多くみられます。

そばかす

そばかすは先天性のケースがほとんどですが、紫外線を浴びると濃くなることがあります。色の濃さや散らばる範囲の広さで治療方法が異なります。

炎症後色素沈着

炎症後色素沈着は、ニキビや吹き出物、虫刺されなどの跡が色素沈着しシミになったものです。濃さや数によって治療方法が変わります。

遅発性太田母斑

乳児期に発症することが多い先天性のアザです。大人になってから発症するケースもあり、目の周りなどに出やすいです。

脂漏性角化症

表面が盛り上がっているシミは、脂漏性角化症です。老人性色素斑がイボのように盛り上がり、加齢とともに数が増えてきます。手の甲や顔、頭など全身にできやすいです。

失敗しないシミ取りレーザーができるクリニックの選び方

次に、シミ取りレーザーができるクリニックの選び方を3つ紹介します。治療後に「こんなはずではなかった」と後悔しないように、クリニックは慎重に選びましょう。

シミの種類に適した施術方法があるか

シミの種類に合ったレーザーがあるか、クリニックのホームページを参考に事前に調べておきましょう。代表的なレーザー治療の特徴と、適したシミの種類は以下の表の通りです。

QスイッチYAGレーザー レーザートーニング ピコトーニング ピコスポット
治療の特徴 2つの波長を使い分け、高エネルギーを照射する QスイッチYAGレーザーを弱い出力で照射する 低めの出力でレーザー照射し、メラニン色素を破壊する 濃いシミを少ない施術回数で取り除く
適したシミの種類の例 老人性色素斑
肝斑
そばかす
遅発性太田母斑
脂漏性角化症
老人性色素斑
肝斑
そばかす
炎症後色素沈着
老人性色素斑
肝斑
そばかす
老人性色素斑
そばかす
遅発性太田母斑
脂漏性角化症

基本、クリニックでのシミ取りはレーザーを用いますが、内服薬やイオン導入などを組み合わせてシミ取りを行うクリニックもあります。詳しい治療方針は、カウンセリングで医師と相談すると良いです。

ダウンタイムが長いか短いか

レーザー治療後は、照射した部分が軽いやけど状態になり、かさぶたができます。ダウンタイムとは、かさぶたが剥がれ落ち新しい皮膚が形成されるまでの期間です。ダウンタイムは、レーザーの種類によって異なります。一般的にレーザーの出力が強い治療法はダウンタイムが長め、出力が弱い治療法は短めです。

QスイッチYAGレーザー レーザートーニング ピコトーニング ピコスポット
ダウンタイム 1~2週間 ほぼなし ほぼなし 1~2週間

通いやすいかどうか

シミの種類や数によって、クリニックに通う回数がかわります。治療が1回で済む場合もありますが、数回は足を運ぶことが多いです。また、クリニックによっては施術後の経過を診るなどアフターケアを行っているところもあるため、職場や学校、自宅から通いやすいクリニックを選ぶと良いです。遠方にお住まいの方でも、交通費の補助が出るクリニックもあるので、公式ホームページをチェックしてみましょう。

仕事が忙しい方は、夜遅くまで受け付けているクリニックを選ぶと通いやすいです。

おすすめのシミ取りレーザーができるクリニック12選

ここからは編集部が厳選したおすすめのシミ取りレーザーができるクリニックを12選紹介します。クリニックによって対応しているレーザー治療の種類や店舗があるエリアなどが異なるため、あなたに合ったクリニックを見つけましょう。

東京中央美容外科

出典:東京中央美容外科公式サイト

おすすめメニュー ピコレーザー フラクショナル
おもな施術方法 【レーザー治療】

ピコレーザー

ピコレーザー フラクショナル

トーニング+フラクショナル

【その他の治療】

内服治療法(シミ 肝斑セット)

ハイドロキノン療法

サリチル酸ピーリング

イオン導入

料金 【レーザー治療】

ピコレーザー ライト:初回9,800円(税込)

ピコレーザー フラクショナル:1回19,800円(税込)

ピコレーザー フラクショナル(頬):1回24,800円(税込)

※自由診療となります

【その他の治療】

内服治療方(シミ 肝斑セット):5,500円(税込)~

シミ治療ハイドロキノン療法 美肌スタートセット:28,000円(税込)~

サリチル酸ピーリング:1回9,170円(税込)~

イオン導入:1回8,150円(税込)~ など

※自由診療となります

店舗数 72店舗
店舗のあるエリア 北海道/東北/関東/関西/中部/中国/九州
支払い方法 現金/クレジットカード(一括・分割)/デビットカード/医療ローン/スマホ決済(QRコード決済)/スマホ後払い(QRコード決済)
予約方法 Web・電話・LINEにて予約
東京中央美容外科はこのような方におすすめです。
  • ダウンタイムが短めのレーザー治療が良い方
  • 全施術5%オフになるシニア割が適用される60歳以上の方
  • 交通補助制度を利用して通院したい遠方の方

東京中央美容外科の詳細はこちら▶

品川スキンクリニック

出典:品川スキンクリニック公式サイト

クリニックで人気のレーザー治療は、レーザートーニング(メドライトC6)です。高水準のQスイッチヤグレーザーの一種で、シミや肝斑、そばかす、ニキビ跡などに有効です。継続することで肌のハリやキメも整ってきます。

おすすめメニュー レーザートレーニング(顔全体)
おもな施術方法 【レーザー治療】

レーザートーニング

Qスイッチヤグレーザー

 

【その他の治療】

フォトシルクプラス

オーロラ(光美白)

イオン導入

ピーリング

料金 【レーザー治療】

レーザートーニング(顔全体):初回5,190円(税込)~

Qスイッチヤグレーザー(1mm×1mm):会員価格4,320

円(税込)

※自由診療となります

【その他の治療】

フォトシルクプラス(顔全体):初回8,640円(税込)オーロラ(光美白):初回4,320円(税込)~ など

※自由診療となります

店舗数 38店舗
店舗のあるエリア 全国展開
支払い方法 現金/デビットカード/クレジットカード(一括・分割)/メディカルローン
予約方法 Webまたは電話にて予約
品川スキンクリニックははこのような方におすすめです。
  • レーザートーニングをまずはお試しとして優待価格で受けたい方
  • 会員になっても割引が適用されるクリニックを探している方
  • 顔掲載なしのモニターとして価格を抑えて施術をしたい

品川スキンクリニックの詳細はこちら▶

湘南美容クリニック

出典:湘南美容クリニック公式サイト

シミの大きさを問わず10個まで定額でシミ取りができるレーザー治療が全院で受けられるのが魅力です。取り放題メニューは20院以上で扱っています。シミ1個からの治療ももちろん可能です。

おすすめメニュー シミ取りレーザー10
おもな施術方法 【レーザー治療】

Qスイッチルビーレーザー

ピコレーザー

ピコスポット

ピコレーザーフラクショナル

レーザートーニング

 

【その他の治療】

フォトダブル-ステラM22-

イオン導入

ピーリング

内服薬

美容点滴

料金 【レーザー治療】

シミ取りレーザー10:26,000(税込)

ピコスポット(シミ取り放題):63,000円(税込)

シミ取りレーザー(10mm以下):8,100円(税込)
※自由診療となります

【その他の治療】

フォトRF:1回9,980円(税込)

トラネキサム酸(トランサミン):小1回5,900円(税込) など

※自由診療となります

店舗数 118店舗
店舗のあるエリア 全国/ベトナム/ロサンゼルス
支払い方法 現金/デビットカード/クレジットカード(一括・分割)/ビットコイン/メディカルローン
予約方法 Webまたは電話にて予約
湘南美容クリニックははこのような方におすすめです。
  • 10個以上のシミを取りたい方
  • ベトナムやロサンゼルスの店舗を利用する機会がある方
  • 施術で楽天ポイントを貯めたり使ったりしたい方

湘南美容クリニックの詳細はこちら▶

東京美容外科

出典:東京美容外科公式サイト

ピンポイントでレーザーを照射できるピコレーザーで、シミを除去します。顔や手の甲、腕、首、デコルテ、背中など気になる箇所に合わせたメニューが充実しており、シミの数が多い方向けには取り放題もあります。

おすすめメニュー ピコトーニング(顔全体)
おもな施術方法 【レーザー治療】

ピコトーニング

ピコレーザー

 

【その他の治療】

ルメッカ(インモード)

点滴・注射

内服・外用薬

料金 【レーザー治療】

ピコトーニング(顔全体):1回49,500円(税込)
老斑除去(ピコレーザー)(1mm):3,300円(税込)

※自由診療となります

【その他の治療】

ルメッカ(インモード)(顔全体):初回27,500円(税込)

白玉点滴(美白・美肌):1回5,500円(税込) など

※自由診療となります

店舗数 21店舗
店舗のあるエリア 東北/関東/九州/中国/沖縄/中華人民共和国/大韓民国
支払い方法 現金/デビットカード/クレジットカード(一括)/医療分割/PayPay
予約方法 Web・電話・LINEにて予約
東京美容外科ははこのような方におすすめです。
  • 最新クラスのレーザーマシンで身体の広い範囲のシミを取りたい方
  • 短い治療時間でシミを除去したい方
  • WEBカウンセリングで自宅から相談したい方

東京美容外科の詳細はこちら▶

城本クリニック

出典:城本クリニック公式サイト

城本クリニックでは、肝斑の徹底治療を行う特別なプログラムがあります。個々のシミのお悩みに対応できるよう、レーザー機器の種類が多いのも特徴です。

おすすめメニュー レーザートーニング(全顔)
おもな施術方法 【レーザー治療】

レーザートーニング

ダイオードレーザー

 

【その他の治療】

フォトフェイシャル

イオン導入

点滴・注射

外用薬

料金 【レーザー治療】

レーザートーニング(全顔):1回8,800円(税込)

※自由診療となります

【その他の治療】

フォトフェイシャル(両頬):初回10,780円(税込)

イオン導入(トラネキサム酸):1回7,700円(税込) など

※自由診療となります

店舗数 25店舗
店舗のあるエリア 東北/関東・甲信越/北陸/関西/中部/中国/四国/九州・沖縄
支払い方法 現金/クレジットカード(一括・分割)/医療ローン
予約方法 Webまたは電話にて予約
城本クリニックははこのような方におすすめです。
  • シミの中でも肝斑でお悩みの方
  • 医師または看護師の資格保有者にカウンセリングを受けたい方
  • 豊富なレーザー機器の中から悩みに合ったものを選びたい

城本クリニックの詳細はこちら▶

エトワールレジーナクリニック

出典:エトワールレジーナクリニック公式サイト

ピコトーニング・ピコフラクショナルを組み合わせたコンビネーション治療が可能です。シミ・そばかす・ニキビ跡に加え、肌のキメやハリを整え美白効果も期待できます。

おすすめメニュー ピコトーニング(全顔)
おもな施術方法 【レーザー治療】

ピコトーニング

コンビネーション(ピコトーニング・ピコフラクショナル)

ピコスポット

 

【その他の治療】

ルメッカ(フォトフェイシャル)

イオン導入

内服薬

料金 【レーザー治療】

ピコトーニング(全顔):初回8,580円(税込)

コンビネーション(全顔):初回32,700円(税込)

ピコスポット(直径1cm未満):3,278円(税込)

※自由診療となります

【その他の治療】

ルメッカ(フォトフェイシャル):初回16,400円(税込)  など

※自由診療となります

店舗数 2店舗
店舗のあるエリア 東京都
支払い方法 現金/クレジットカード(一括・分割)/医療ローン
予約方法 Webまたは電話にて予約
エトワールレジーナクリニックははこのような方におすすめです。
  • カウンセリングにたっぷり時間をかけたい方
  • 肌画像診断器による解析でオーダーメイドの施術を受けたい方
  • 表参道や新宿でシミ取りできる店舗を探している

エトワールレジーナクリニックの詳細はこちら▶

聖心美容クリニック

出典:聖心美容クリニック公式サイト

QUANTA社製の「ディスカバリーピコプラス」を導入したピコレーザー治療で、従来よりも早く、そしてきれいなシミ取りが可能です。3波長を組み合わせて、より効果的に肌全体の若返りを期待できます。

おすすめメニュー プレミアムPICO肌再生療法(全顔)
おもな施術方法 【レーザー治療】

ピコレーザー

QスイッチYAGレーザー

 

【その他の治療】

POTENZA

ピーリング

内服・外用薬

料金 【レーザー治療】

プレミアムPICO肌再生療法(全顔)/165,000円(税込)

しみ・アザ取りレーザー(直径1mm):5,500円(税込)

※自由診療となります

【その他の治療】

POTENZA/4,4000円(税込)~

N-トレチノインシリーズ処方(トレチノインカプセル製剤)/1,980円(税込)~ など

※自由診療となります

店舗数 10店舗
店舗のあるエリア 札幌/東京/埼玉/横浜/熱海/名古屋/大阪/広島/福岡
支払い方法 現金/クレジットカード(一括・分割)
予約方法 Web・電話・LINEにて予約
聖心美容クリニックははこのような方におすすめです。
  • 一度の施術でシミだけでなく肌トラブルを改善したい方
  • 医師とのカウンセリングでメリット・デメリットを把握したい方
  • 院内で他の患者と顔を合わせたくない方

聖心美容クリニックの詳細はこちら▶

TAクリニック

出典:TAクリニック公式サイト

QスイッチYAGレーザーやピコレーザーといった、強い出力のレーザーで照射する機器が揃っています。シミ・肝斑・そばかすなどあらゆる種類のシミ取りができるクリニックです。

おすすめメニュー レブライトSI
おもな施術方法 【レーザー治療】

QスイッチYAGレーザー

ピコレーザー

 

【その他の治療】

フォトシルク

細胞療法

エレクトロポレーション(電気穿孔法)

料金 【レーザー治療】

レブライトSI:1回21,500円(税込)

ピコレーザー トーニング(BENEVパックつき):1回22,000円(税込)

ピコレーザー フラクショナル(BENEVパックつき):1回25,800円(税込)

※自由診療となります

【その他の治療】

フォトシルクプラス光治療:1回19,800円(税込)

脂肪幹細胞療法:単回3,520,000円(税込) など

※自由診療となります

店舗数 8店舗
店舗のあるエリア 仙台/東京/横浜/川越/高崎/大阪/福岡
支払い方法 現金/デビットカード/クレジットカード(一括・分割)/銀行振込/医療ローン
予約方法 Webまたは電話にて予約
TAクリニックははこのような方におすすめです。
  • 希望に添ったダウンタイムの回復が見込める施術を提案してほしい方
  • 男性美容に積極的に取り組んでいるクリニックが良い方
  • LINEの友達追加で10,000円オフクーポンを利用したい方

TAクリニックの詳細はこちら▶

シロノクリニック

出典:シロノクリニック公式サイト

レーザー機器の種類を多く保有しているため、しみの種類や性質・深さ・濃さに合わせた治療で肌のダメージを最小限に抑えたシミ取りができます。治療後は、シミの再発を防ぐアフターケアについても医師や看護師がガイダンスしています。

おすすめメニュー Qスイッチルビーレーザー
おもな施術方法 【レーザー治療】

Qスイッチルビーレーザー

ヤグレーザーピーリング

炭酸ガスレーザー

料金 【レーザー治療】

Qスイッチルビーレーザー・炭酸ガスレーザー(直径5mm以内):1回5,500円(税込)

※自由診療となります

【その他の治療】

フォトシルク(顔全体):1回66,000円(税込)

アキュチップ(1ショット):2,750円(税込) など

※自由診療となります

店舗数 4店舗
店舗のあるエリア 東京/横浜/大阪
支払い方法 現金/クレジットカード(一括・分割)/メディカルローン
予約方法 Webまたは電話にて予約
シロノクリニックははこのような方におすすめです。
  • 厳選された治療機器でシミ取りをしたい方
  • 診察から治療を一貫して医師に担当してほしい方
  • 10%オフで治療を受けられる学生、65歳以上、医療従事者の方

シロノクリニックの詳細はこちら▶

ガーデンクリニック

出典:ガーデンクリニック公式サイト

シミの種類に適したレーザー治療を、比較的手頃な価格で受けられるのが特徴です。レーザーフェイシャルはシミの改善だけでなく、顔のうぶ毛脱毛やニキビ治療にも効果を見込め、毎月のメンテナンスにもおすすめです。

おすすめメニュー YAGレーザー
おもな施術方法 【レーザー治療】

Qスイッチルビーレーザー

ジェントルレーズ

YAGレーザー

アレキサンドラレーザー

QスイッチYAGレーザー

ピコレーザートーニング

ピコレーザー

 

【その他の治療】

IPL治療

イオン導入

内服薬

料金 【レーザー治療】

YAGレーザー:1回33,000円(税込)

ピコレーザートーニング(全顔):初回11,000円(税込)

ピコシミ取り(1mm):3,300円(税込)

※自由診療となります

【その他の治療】

IPL治療:初回11,000円(税込)

ビタミンC イオン導入:1回33,000円(税込)

※自由診療となります

店舗数 7店舗
店舗のあるエリア 東京/横浜/千葉/大阪/名古屋/福岡
支払い方法 現金/クレジットカード(一括・分割)/医療ローン
予約方法 Web・電話・LINEにて予約
ガーテンクリニックははこのような方におすすめです。
  • YAGレーザーをモニター価格22,000円(税込)で受けたい方
  • クリニックのみで術前術後の写真を使用する院内モニターに興味がある方
  • 主要都市で安いシミ取りレーザーを探している方

ガーテンクリニックの詳細はこちら▶

銀座よしえクリニック

出典:銀座よしえクリニック公式サイト

ピコトーニングとイオン導入やピコフラショナルと成長因子マスクなど多彩なセットメニューがあります。そのほかメニューでは、顔の半分や脇など照射部位が細かく設定されているのも特徴です。

おすすめメニュー ピコトーニング(全顔)+イオン導入
おもな施術方法 【レーザー治療】

ピコレーザーPQX

Qスイッチヤグレーザー

炭酸ガスレーザー

レーザートーニング

 

【その他の治療】

フォトフェイシャルM22

美容点滴

ピーリング

イオン導入

料金 【レーザー治療】

ピコレーザー(シミ取りスポット・1cm×1cm以下):1個あたり12,100円(税込)

ピコトーニング(全顔)+イオン導入:初回22,000円(税込)

ピコフラクショナル(全顔)+成長因子マスク:初回22,000円(税込)

シミ取り放題(新宿院限定):1回55,000円(税込)

※自由診療となります

【その他の治療】

フォトフェイシャルM22(全顔)+イオン導入:1回3,3000円(税込)

ビヨンセ美白点滴™:1回8,800円(税込)

※自由診療となります

店舗数 7店舗
店舗のあるエリア 東京
支払い方法 現金/クレジットカード(一括・分割)/メディカルローン/PayPay/微信支付(WeChat Pay)/支付宝(Alipay)
予約方法 Webまたは電話にて予約
銀座よしえクリニックははこのような方におすすめです。
  • ピコレーザー+イオン導入をモニター価格で受けたい方
  • LINEに毎月届く優待情報で価格を抑えてシミ取りしたい方
  • 新宿でシミ取り放題ができるクリニックを探している方

銀座よしえクリニックの詳細はこちら▶

メディアージュクリニック青山

出典:メディアージュクリニック青山公式サイト

ピンポイントのシミを取り除くQスイッチYAGレーザーは、直径3mm未満までが同一料金とシミの範囲が大きめに設定されているのが特徴です。レーザートーニングも受けられるので、肝斑でお悩みの方にもおすすめです。

おすすめメニュー QスイッチYAGレーザー(直径3mm未満)
おもな施術方法 【レーザー治療】

QスイッチYAGレーザー

レーザートーニング

 

【その他の治療】

フォトBBL+スポットチップ

美容点滴

内服薬

料金 【レーザー治療】

QスイッチYAGレーザー(直径3mm未満):5,500円(税込)

レーザートーニング(顔全体):1枚2,2000円(税込)

※自由診療となります

【その他の治療】

フォトBBL+スポットチップ(顔全体):初回9,800円(税込)

高濃度ビタミンC点滴15,000mg【G6PD検査付】:1回16,500円(税込)  など

※自由診療となります

店舗数 1店舗
店舗のあるエリア 東京
支払い方法 現金/クレジットカード(一括)
予約方法 Webまたは電話にて予約
メディアージュクリニック青山ははこのような方におすすめです。
  • 男性用のシミ取りメニューがある店舗を探している方
  • 毎回の支払い金額が5~20%割引になるLINEまたはDMに登録できる方
  • 東京メトロ表参道駅か渋谷駅宮益坂口を利用する機会がある方

メディアージュクリニック青山の詳細はこちら▶

シミ取りレーザーの治療の流れ

レーザー治療でシミ取りを行うときの当日の流れは以下の通りです。

①カウンセリング

まずは事前に予約したクリニックでカウンセリングを受けます。取り除きたいシミの種類、体調や体質などをふまえ、どのようなレーザー機器が適しているかを医師や看護師などが判断します。その際、リスクやデメリットはないか必ず確認しましょう。

治療方針が決まったら、料金を案内されます。病院やシミの種類によっては、カウンセリング当日に施術を受けることも可能です。

②準備

治療前はメイクを落とします。化粧品に含まれる成分がレーザーに反応して肌トラブルが起こるのを防ぐためです。ほとんどのクリニックにパウダールームがあり、メイク落としが用意されていることが多いです。

③レーザーを照射

目を守る保護カバーを装着します。麻酔を使用する場合は、肌に麻酔クリームなどを塗ります。レーザー照射にかかる時間は、シミ取りの範囲にもよりますが5~15分程度です。

クリニックによってはテスト照射を行い、シミに適したレーザーの強さを決めることがあります。その場合、1週間以上経ってから本格的な照射を始めます。

④照射部分を保護

照射した部分に薬を塗り、場合によっては専用のテープを貼って保護します。照射した部分は、かさぶたができ自然に剥がれるまで触らないようにしましょう。クリニックによっては、アフターケアを行うため、後日、再度診察を行うところもあります。

参考 https://www.biyouhifu.com/guide/flow.php

   https://shibu-cli.com/plan/shimi/shimi-lazer/

医師が答えるシミ取りレーザーのQ&A

初めてシミを取る方の中には不安を感じている方もいらっしゃるかもしれません。ここでは現役医師がシミ取りレーザーに関してよくある質問に答えていきます。検討している方は、事前に目を通しておいてみてください。

Q施術後、入浴やシャワーは可能ですか?

医師から制限がない限り、施術当日から入浴やシャワーは可能です。ただし、照射した部分を洗うときは、強くこすらず優しく洗います。専用のテープを貼っている場合は、テープを剥がさずに

洗ってください。レーザーを照射した部分は乾燥しやすいので、入浴やシャワーの後はしっかりと保湿すると良いです。

Qシミ取りのリスクはどのようなものがありますか?

治療法によってリスクは異なりますが、レーザーの場合は治療前よりもシミが濃くなるケースがあります。ただしほとんどは炎症後の色素沈着が原因です。自然と薄くなっていきますが、消えるまでに3~6ヶ月かかる可能性があります。早く治したい方は内服薬や外用薬の併用をおすすめします。

Qシミ取り後に再発することはありますか?

シミ取り後に再発することはあり得ます。肌の奥に潜んでいるメラニンが表面に出てきてしまうと、新たなシミとなってしまいます。気になる場合は、再度治療が必要になります。また、レーザー治療は肌のバリア機能を低下させるため、施術箇所が紫外線に当たってしまうと色素沈着が起こりやすいです。日焼け対策を徹底してください。

Q妊娠中でもシミ取りレーザー治療を受けられますか?

ほとんどのクリニックは、妊娠中のレーザー治療を受け付けていません。確かに妊娠中は、女性ホルモンや黄体ホルモンなどのバランスが大きく変化するため、シミが濃くなり目立つことがあります。レーザー治療よって胎児に影響がでる可能性は考えにくいですが、治療後の内服薬が服用できないこともあり、妊娠中・授乳中はシミ取り治療をしないクリニックが多いです。

Qシミ取りは保険適用になりますか?

ほとんどのシミ取りは美容目的なので、保険は適用されないケースが多いです。適用されるケースは、シミではなく太田母斑や扁平母斑など「アザ」と判断された場合です。その際、トラネキサム酸やビタミンCなどの内服薬の処方やレーザー治療の一部が保険適用になります。

気になる方は、カウンセリングで医師や看護師に保険適用になるか確認するとよいです。

まとめ

いかがでしたか?この記事では、シミ取りレーザーができるおすすめのクリニック12選や失敗しないクリニックの選び方などを紹介しました。記事を参考にすれば、きっとあなたにぴったり合うクリニックが見つかります。レーザー治療で気になるシミを取り除き、自信の持てるきれいな肌を目指しましょう。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




CAPTCHA